2024年

学会講師

◆2024.5.29
第71回日本実験動物学会 ランチョンセミナー(京都)
「アンメットメディカルニーズとモデル動物のリポジショニング」
太田毅

教育活動

◆2024.4.26 国際基督教大学 特別講師
「Animal Experiment and Drug Discovery Research」
太田毅

博士論文公聴会

◆2024.1.24
「Studies on the utility of nonalcoholic fatty liver disease (NAFLD) animal models using genome-wide gene expression analysis (ゲノムワイドな遺伝子発現解析を用いた非アルコール性脂肪性肝疾患(NAFLD)動物モデルの有用性に関する研究)」
石榑達也

外部講師によるセミナー・授業

◆2024.1.15 第7回生体機構学研究室セミナー
「医薬品営業の変遷、過去から現在、そして将来」
大塚製薬株式会社 竹村 謙徳

2023年

教育活動

◆2023.12.6 日本クレア(株) 勉強会講師
「疾患モデル動物の開発とその利用」
太田毅

◆2023.11.4-5 放送大学 非常勤講師
「生活習慣病治療と実験動物」
太田毅

◆2023.11.1 県立千葉中学校セミナー 講師
「農学研究とは…医学・薬学への展開と融合」
太田毅

「京大からアフリカへ、土こそ命のアフリカ農業」
花井淳一(ササカワ・アフリカ財団 技術統括部長)

◆2023.4.21 国際基督教大学 特別講師
「Animal Experiment and Drug Discovery Research」
太田毅

学外審査委員

◆2023.2.16 新潟大学大学院自然科学研究科 博士論文 学外審査委員
前川麻梨子「糖尿病性細小血管合併症の病態解析と治療法の開発」
太田毅

外部講師によるセミナー・授業

◆2023.9.9 舞鶴セミナー
「ゼブラフィッシュの疾患モデル」
東京農業大学応用生物科学部 食品安全健康学科 前川竜也

「創薬モダリティの潮流」
JT医薬総合研究所 笹瀬智彦

◆2023.7.10 第6回生体機構学研究室セミナー
「製薬企業虎の巻」
西日本がん研究機構 水嶋健

◆2023.1.23 第5回生体機構学研究室セミナー
「疾病負担 disease burdenを減らす食生活」
京都府立大学大学院生命環境科学研究科 奥田奈賀子

2022年

博士論文申請講演会

◆2022.11.7
「Studies on the acceleration of renal decline in rat models of diabetic kidney disease(ラット糖尿病性腎臓病モデルにおける腎機能低下の加速化に関する研究)」
篠崎雄一

「Studies on the development of novel non-alcoholic steatohepatitis (NASH) model using rats(ラットを用いた新規非アルコール性脂肪肝炎(NASH)モデルの開発に関する研究)」
齊郷耕佳

教育活動

◆2022.10.29-30 放送大学 非常勤講師
「生活習慣病治療と実験動物」
太田毅

◆2022.4.27 国際基督教 特別講師(オンライン授業)
「Animal experiment and its usefulness-drug discovery research」
太田毅

外部講師によるセミナー・授業

◆2022.9.12-14 学部夏期集中講義
「応用動物科学特別講義」
京都府立大学大学院生命環境科学研究科 奥田奈賀子

◆2022.7.11 第4回生体機構学研究室セミナー
「免疫チェックポイント阻害剤開発の軌跡」
小野薬品工業株式会社上席パートナー東京支社長 粟田浩 

◆2022.1.17 第3回生体機構学研究室セミナー
「家畜伝染病を統御するためのハイテクとローテク」
大阪国際大学 学長補佐教授・東京大学名誉教授 眞鍋 昇

    

2021年

特許

◆2021.3.11
特許公開:WO2021045161
CHRONIC KIDNEY DISEASE TREATMENT OR PREVENTION METHOD
佐野龍平・山中雅夫・太田毅

  

教育活動

◆2021.10.30~31 放送大学 非常勤講師
専門科目:生活と福祉「生活習慣病治療と実験動物」
太田毅

◆2021.5.7 国際基督教大学 特別講師(オンライン授業)
「Usefulness of experimental animals in drug discovery research」
太田毅

◆2021.3.5 第145回関西実験動物研究会
トピックス「Unmet Medical Needsを意識したモデル動物のキャラクタリゼーション」
太田毅

   

学外審査委員

◆2021.2.17 新潟大学大学院自然科学研究科 博士論文 学外審査委員
唯木洋暢「GPR119 agonist (JTP-109192) の代謝性疾患モデルにおける薬効解析」
太田毅

   

外部講師によるセミナー・授業

◆2021.7.12 第2回生体機構学研究室セミナー
「医薬・医療の臨床開発」
東レ株式会社 臨床開発部門長 宮本庸平

   

2020年

特許

◆2020.3.19
特許公開:WO2020054734
THERAPEUTIC OR PROPHYLACTIC AGENT FOR CHRONIC KIDNEY DISEASE CONTAINING PYRAZOLE-AMIDE COMPOUND
斉藤友幸・太田毅・角谷真・米良泰子

   

教育活動

◆2020.10.24~25 放送大学 非常勤講師
専門科目:生活と福祉「生活習慣病治療と実験動物」
太田毅

◆2020.9~12 Faculty of Mathematic and Natural Science, Brawijaya University, Guest Lecturer (an on-demand class)
「Experimental animals and Drug discovery research」
Takeshi Ohta

◆2020.8.20 山口大学大学院連合獣医学研究科 非常勤講師(オンライン授業)
獣医学共通ゼミナール「哺乳類の雌性生殖能力の増強法について」
杉本実紀

◆2020.5.24 第67回 日本実験動物学会総会(誌上発表)
ランチョンセミナー「動物モデルの最適化 -病態の特徴把握と発症早期化に向けて-」
太田毅

◆2020.4.29 国際基督教大学 特別講師(オンライン授業)
一般教育科目:生命科学(A)「Experimental Animals and Human -Drug Discovery Research-」
太田毅

   

学外審査委員

◆2020.2.17 新潟大学大学院自然科学研究科 博士論文 学外審査委員
村井康高「肥満2型糖尿病モデルSDT fattyラットにおけるメトホルミンの作用解析および血行動態の病態解析」
飯田聡夫「高リン血症治療薬クエン酸第二鉄の新規生理学的機序の解明」

太田毅

   

外部講師によるセミナー・授業

◆2020.12.17~18 大学院集中講義
応用生物科学特別講義Ⅲ「医薬品開発-病態生理から考える医薬品の薬理作用-」
JT医薬総合研究所 笹瀬智彦

◆2020.10.19 第1回生体機構学研究室セミナー
「くすりの安全性~薬の分類と安全性評価~」
JT医薬総合研究所 前川竜也

           

2019年

教育活動

◆2019.11.21 千葉県立船橋高等学校
分野別体験講義「糖尿病のクスリを創る」
太田毅

◆2019.10.26~27 放送大学 非常勤講師
専門科目:生活と福祉「生活習慣病治療と実験動物」
太田毅

◆2019.4.29 国際基督教大学 特別講師
一般教育科目:生命科学(A)「Experimental Animals -The role in development of medicinal drugs-」
太田毅

   

外部講師によるセミナー・授業

◆2019.11.14~15 大学院集中講義
応用生物科学特別講義Ⅴ「食品及び医薬品のリスク評価における毒性学ならびに免疫学的側面からのアプローチ」
東京農業大学 応用生物科学部 美谷島克宏